柔軟な考え方にする、5つの思考法

Pocket
LINEで送る

zyunan-kangaekata
あなたは、何か物事を成す時、柔軟に色々なアイデアが浮かびますか?

それとも、いつも同じ選択肢の中から、決めてしまいますか?

社会人の経験が長くなればなるほど、過去の成功体験から得られた知識・経験に頼り・固執しがちになる傾向にあるため、選択肢の幅が狭くなり、柔軟な考え方がしずらくなります。

しかし、未知の事に取り組む時、また業務改善などでは、今までにはない、新たな発想・柔軟な対応が求められる場合があります。

本日は、柔軟な考え方にする、5つの思考法を紹介します。

柔軟な対応力を身につける必要のある方、ご参考にして頂ければ幸いです。

続きを読む

 

臨機応変な考え方を身に付ける、5つの心得

Pocket
LINEで送る

rinki-ouhen
あなたは、物事に臨機応変に対応が出来る方ですか?

方程式のように、毎回同じ対応をしていませんか?

一般的に、社会人として、また人としての人生経験を重ねれば重ねるほど、人は「成功体験」から得られた、「固定概念」に囚われやすくなり、柔軟な発想や臨機応変な考え方が出来にくくなるのです。

しかし、よ~く考えてみてください。

確かに、目の前に起こる物事に対して、対処法(方程式)が決まっている事は、一見、楽なように思いがちですが、逆に考えれば、自分の新たな可能性を、自ら封じ込めている事になっていないでしょうか?

同じ物事に対して、別の考え方で言動するからこそ、新たな結果が生まれ、自己成長につながるチャンスがあるのではないでしょうか?

そこで本日は、「臨機応変な考え方を身に付ける、5つの心得」を紹介します。

続きを読む

信念を持つ理由って、なんだろうか?

Pocket
LINEで送る

sinnen-motu
始めにみなさんに1つ質問です。あなたには、ゆるぎない「信念」がありますか?

う~ん、「信念」と言えるかどうかわからない!という方、以外と多いのではないでしょうか?

特に周りの人から、「優柔不断」と、言われる事が多い人にとっては、「信念」を持ち、ぶれずに、自分らしく生きたい!と思うのではないでしょうか?

そこで本日は、「信念を持つ理由って、なんだろうか?」を考えながら、信念を持つメリットも合わせてご紹介します。

続きを読む

ムードメーカーになりたい、7つの心得

Pocket
LINEで送る

moodmaker-naritai
ムードメーカーって、どんな人だと思いますか?

淀んだ空気を明るく直してくれる、人の中心にいるイメージがある、そんな人ではないでしょうか。

内気な人なら一度は、あこがれの対象になるタイプの人ですね。

自分は、どうしてあんな風になれないのだろうと悩む人もいるでしょう。

それがもし、7つの事を心得るだけでなれるのなら実践してみますか?

7つの心得を紹介させていただきます。

続きを読む

我慢強い人になりたい。7つの心得

Pocket
LINEで送る

gamantuyoi-hito
飽きっぽくて、何でも長続きしない、すぐに心が折れてしまう、なかなか自分の意志が貫けない…

そんな自分を直したいと思ってはいないでしょうか。

我慢強く、物事にコツコツと取り組める姿勢は、大事だと分かってはいるものの、なかなか実践できないものですよね。

今回は、そんなあなたの為に、我慢強い人になるためのちょっとした、7つの心得をご紹介したいと思います。

続きを読む

辛抱強い人とは、どういう人なのか?

Pocket
LINEで送る

shinbou-tuyoihito
“辛抱強い”と聞くと、あなたは、どのようなイメージを持つでしょうか?

痛みに強い、持久力があるなど、肉体面の耐久についてのイメージが浮かぶ方も多いかと思います。

しかしながら、ここでは精神的な忍耐力についての“辛抱強さ”について、少し詳しく考えてみたいと思います。

続きを読む

マメな人になれる、簡単な7つの心得

Pocket
LINEで送る

mamena-hito
マメな人に憧れた事ってありませんか?

何故そこまで気を遣えるのか、何故そんなに気が利くのか、何故しつこいと思われないのか?疑問に思ってしまうくらい、気遣いが上手い人っていますよね。

そんな、マメな人になる為にはどうしたらいいのか。

何かコツがあるのかなど、マメな人に少しでも近づけるような、簡単な7つの心得を紹介させていただきます。

続きを読む

かっこいい人とは、どういう人か?考えてみた

Pocket
LINEで送る

kakkoii-hito
容姿が整っているという、かっこよさもありますが、容姿関係なしに、ふとした仕草や言動で、あの人かっこいいなぁと思う瞬間ってありませんか?

かっこいい人というのは、何か人を引き付ける魅力を、備えた人だと思います。

自分も、あんな風になれたらという、憧れの気持ちも持つと思います。

普段、かっこよさとは?と、考える事はあまりありませんし、たった1つだけの要素だけで成り立っているわけではないと思います。

この「かっこいい」について、色々と考えてみると、なぜ?かっこいい人だと思われるのか、なぜ?人を惹きつけるのかが、わかってきます。

今回は「かっこいい人」について書いていきたいと思います。

続きを読む

マイペースで行こうよ!マイペースでやればきっとうまくいく理由

Pocket
LINEで送る

mypace-umakuiku
「マイペース」というと、あまり良い印象ではないのですが、人は自分のペースでしか行動が出来ないのです。

例えば、生まれたばかりの赤ちゃんに「早く立って、歩きなさい」と、命令をしたとしても無理な話なのです。

これは、子供でも大人でも同じで、人はマイペースに成長していくのです。

ですので、人によって、得意、不得意があるので、同じ時期に始めたとしても、差がつく事もあるのです。

マイペースは、決して悪い事ではなく、むしろマイペースを守るべきであるのです。

マイペースを守っていると、周りが煽ってくる事もありますが、どんなに煽られても、人は自分のペースで出来る事しか出来ないのです。

続きを読む

勝負にこだわって、人生を過ごしてみては?

Pocket
LINEで送る

syoubu-kodawaru
勝負というのは、善でも悪でもないのですが、最近は勝負をさせながら、順位をつけないようにしています。

学校の運動会では、勝負をさせながらも、順位をつけないので、かえってスッキリしないのです。

勝負に勝ったから優れている、という事ではなく、負けたから劣っている、という事ではないのです。

勝つ人もいれば、負ける人もいるのです。

人にはそれぞれ、勝負出来る分野があるので、運動が出来なくても、勉強が出来る人もいれば、勉強が出来なくても、運動が出来る人もいるのです。

ですので、それぞれの分野で、勝負にこだわる事も必要なのです。

学校では、決められた範囲での勝負しか出来ませんが、社会人になれば、あらゆる分野で勝負が出来るようになるのです。

それは、仕事でも、趣味でも、ボランティアでも勝負をする分野が無数にあるので、勝負にこだわって取り組む事も、必要なのです。

続きを読む

一匹狼を極めてみよう

Pocket
LINEで送る

ippikiookami-kiwameru
はじめに、みなさんに1つ質問です。「一匹狼」という言葉から、どのような人を思い浮かべますか?

「自分勝手な人」「孤独」「やり手」など、人それぞれだと思いますが、良いイメージ・悪いイメージ、どちらの印象が強いでしょうか?

私たち日本人は、悪いイメージの印象の方が強いのではないでしょうか?では、なぜそのように感じるのでしょうか?

日本には元来、村社会の文化・風習があり、長年集団生活が基本とされてきたために、ルール・決まりを守らず、自由に行動する「一匹狼」は、集団の統率を乱す存在として、嫌がられてきたという過去があるからなのです。

しかし現在、時代は変わりつつあります。少子高齢化による核家族化が進み、終身雇用制度が崩壊し、個人で事業をされる方が急増し、雇われのサラリーマンであっても、個人事業主と同じように、「一芸に秀でた知識やスキル」を求められる時代に突入しているのです。

つまり、昔の村社会で求められていた「平均点」では生き残っていけない時代に突入しているのです。

本日は、今の時代をたくましく生きていく1つの手段として、一匹狼を極めて生きていくメリット5選を、「一匹狼を極めてみよう」というテーマで以下にご紹介します。

続きを読む