内気な性格を、明るくする7つの方法

Pocket
LINEで送る

内気な性格
今の世の中に明るくなりたいと思っている内気な性格の人はどれだけいるのでしょうか。人見知りで口下手な性格が内気な人のイメージではないでしょうか。内気な性格は慎重な性格とも言えます。それはとても貴重なことです。

しかし暗いと言われるほどおとなしいと人間関係もうまくいかないこともあります。そんな要素に明るさをたして、自分を変えたいと思っているのならその手助けになる方法を7つ、紹介させていただきます。

 

 

内気な性格を、明るくする7つの方法

思い込みかもしれない

自分は内気な性格だと思い込んでいませんか。口下手でも共通の話題があれば楽しく話が出来るし、人見知りは人との付き合い方に慎重なだけかもしれません。つまり、自分に対しても周囲に対しても慎重で、明るい自分になる為の行動に移せないのです。

しかしこの明るくなりたいという欲求を持ったのならそれだけで明るくなる一歩を踏み出しているのです。自分が何を悩んでいるのか、何故内気な性格だと思い込んでいるのかを再確認してから行動に移しましょう。そうすれば慎重な行動がとれるという利点を失わなくて済みます。

 

自分を理解する

何故内気な性格が嫌なのでしょうか。自分が内気な性格でどんな損があったのか考えてみましょう。人と話せないからでしょうか。内気な人は実はおしゃべりが大好きなのです。友達もいっぱい作りたいと思っています。だから明るくなりたいと考えてしまう人が多いのです。

たくさんの人とたくさん話したいという欲求があることを自分で理解してあげないと、いつまでもこうなりたいなで止まってしまいます。友達がほしいと願ってしまうくらいなら友達を作るために自分はどう行動すべきかを考えてから欲求に従ってください。

 

聞き上手になる

内気な性格の特徴に「考えすぎる」と言うものがあります。ちょっと会話するにも考えすぎてしまい、黙り込んでしまうことがあります。この態度を相手は嫌われていると取ってしまうことがあります。話せないのなら聞き上手になってください。

面白い話をしてくれる人は話題以外に話を聞いてくれる人を求めています。聞き上手になればそんな明るい人と会話できるのです。そして明るい人の特徴に「周囲も明るくなる」と言うのがあります。 明るい人にエネルギーを貰って自分も明るい人になれるんです。これなら楽しく友達が作れます。

 

笑顔になる

見ているだけで元気になる女性を「おひさま女子」と言うそうです。明るくなりたい人の最終的な目標はこの「おひさま女子」のような自分ではないでしょうか。

自分も人のエネルギーを与える存在になりたい。内気な人は1人の時間を大切にする傾向があります。女性はニコニコしているだけで人を癒せる要素を持っています。一人でいることに長けている内気な人は、一人でリフレッシュすることにも長けています。 リフレッシュして笑顔になれるようになれば、「おひさま」がつくようになる日も遠くありません。

無理矢理笑顔にならなくても、笑顔になれる瞬間は世界中に溢れています。楽しいことに出会うのも性格が明るくなることにも繋がります。

 

覚悟を決める

性格はそう簡単に変わるものではありません。そんな頑固なものを痛い思いもせずに改善することはできません。なので明るい人になると決めたら痛い思いが待っていると覚悟しておいてください。覚悟のあるなしではあった方がダメージが少ないからです。

精神的に強くなったら人とのかかわり方も変わってきます。覚悟を決めることが難しいと思い込んでいるのなら人と楽しく会話するなど楽しいことをいっぱいできる自分になれると想像してみてください。そうすればどんなに迷走してもやりとげられるはずです。

 

気持ちが大切

本当に自分を変えたいという気持ちを持っているのなら、変わらないものではありません。内気な性格の改善が本当にやりたいことなのだったら、やり通せるはずです。

どんなものでも本当にやりたいという気持ちが変わっていく第一歩なのです。落ち込んだとしてもこの気持ちがあれば立ち直れます。そして心を少しずつ強くしていけば明るい性格になれます。

 

行動力をつける

自分が楽しいことを探してみてください。夢中になれることだと話題がいっぱいいあるし、同じ趣味なら楽しく会話もできるでしょう。これなら人と話すことは苦にはなりません。なので、自分の楽しいことは何かを探すために色々行動してみてください。

「最近面白いことがない」と思い込んで楽しいことを探したり実行したりする時間を退屈だけで無駄に流れてしまいます。何が自分にあっているのか、何が自分は楽しいのか、それを探すのにも行動力は必要です。行動力があれば積極的にもなれます。何もしなことが一番いけないことなのです。

 

いかがでしたか?

明るくなる7つの方法を紹介しましたが、変わるために大切なものは笑顔と行動力です。この2つが理想の自分になる為に必要なものです。

それ以外にも明るくなる為のヒントになるようなものも紹介しましたが、最低限必要なものはこの2つです。この2つを身に着けるためには色々な方法がありますが、成長とは多少は痛い思いをするものです。自分は変わることが出来ないと思っているのなら、新しく明るい自分に成長すると考えてください。成長は痛みがあって当然なのです。

今は痛みで泣いていたり落ち込んでいたりするでしょうが、痛みから立ち直った時、必ず成長しているのです。そのうち逆境も笑い飛ばしながら受けて立つ人になれるはずです。

 

まとめ

内気な性格を、明るくする7つの方法

  • 思い込みかもしれない
  • 自分を理解する
  • 聞き上手にない
  • 笑顔になる
  • 覚悟を決める
  • 気持ちが大切
  • 行動力をつける