目的と目標の違いを考えてみた

Pocket
LINEで送る

mokuhyou-mokuteki
まず始めに、みなさんに質問です!

目的と目標の違いって、何だと思いますか?

漠然とはわかるけど、言葉で説明するのは以外と難しい!と、思われた方も案外多いのではないのでしょうか?

日々、目標を持ち、目的意識を持って過ごすか否かで、年月が経つと個人間で雲泥の差が現われ、それがそのまま、ご自身の人生に反映されるのです!

何にも目標がなく・目的意識がない!というあなたも、まず目的と目標の違いを考えてみる事から、ご一緒に始めてみませんか?

そんなきっかけに、この記事をご活用いただければ幸いです!

 

 

目的と目標の違いを考えてみた

目的はゴール、目標は手段

目的はゴールです。目標は、目的を達成するための、途中の行動やその道筋を示したものです。

目的を達成するためのステップとして、目標があるのです。目的があるからこそ、目標とする行動や道筋を決めることができるのです。

<例>
あなたは、高校生で野球部に所属しています。今日は県大会の決勝戦!この試合に勝てば甲子園に出場できます!

9回裏ワンアウトランナー1塁、打者はあなたです!次のバッターは、本日3打数3安打と絶好調です。

この場面で、目的(ゴール)は甲子園出場のため試合に勝つこと、目標(手段)はバントでランナーを2塁に進めることになります。

 

目標は具体的、目的は抽象的

目標とは、目指す地点・数値・数量など、自分が達成するべき具体的な行動指標のことをいいます。

<例>
・1年間で10kgダイエットする
・月に15件営業での成約を獲得する
・3年間で100万円貯金する

目的とは、自分が将来なりたい姿・夢の実現など、漠然と目指す理想像のことをいいます。

<例>
・幸せになりたい
・人のお役に立ちたい
・お金に不自由のない生活を送りたい

 

目標は短期的、目的は長期的

目標とは、目の前の課題をクリアするために、自ら定める短期的な行動指標のことをいいます。

<例>
・1年間で10kgダイエットするために、まずは今月1kgやせる
・月に15件営業での成約を獲得するために、まずは今週4件成約を獲得する
・3年間で100万円貯金するするために、まずは今月3万円貯金する

目的とは、目標の達成を積み重ねて、長期間で始めて得られる、最終成果のことをいいます。

<例>
・毎月1kgやせる目標を達成し続け、1年間で10kg以上のダイエットに成功した
・毎週4件成約を獲得する目標を達成し続け、月に15件以上の営業での成約を獲得することに成功した
・毎月3万円貯金する目標を達成し続け、3年間で100万円以上の貯金に成功した

 

目標は複数でも良いが、目的はひとつ

目的は、最終ゴールを実現した先にある目指す理想像であるため、通常はひとつです。

これに対して、目標は目的を実現するための手段であるため、複数あっても構いません。

<例>
あなたは、高校生で野球部に所属しています。今日は県大会の決勝戦!この試合に勝てば甲子園に出場できます!

9回裏ワンアウトランナー1塁、打者はあなたです!次のバッターは、本日3打数3安打と絶好調です。

この場面で目的(ゴール)は甲子園出場のため、この試合に勝つこと、目標(手段)はランナーを2塁に進めることになります。

 

最初の目標:バントでランナーを2塁に進める

状況:バントを2回失敗し、2ストライクと追い込まれた

次の目標:ヒットエンドランで結果的にランナーは2塁に進めた

 

例が示すように、その時々の状況により、複数の選択肢から柔軟に目標を設定したり、今掲げている目標を取り下げ、別の目標を掲げ直して取り組んでも良いのです!

目標は、目的を達成するための一手段に過ぎないのだと言うことを肝に銘じておきましょう!

 

目標は変えても良いが、目的は諦めない

目的とは最終的にご自分が目指す、理想の姿です。目的がぶれると、手段である目標も度々変更をしなければいけません。

まずは一貫した目的を掲げ、その目的達成のための手段である目標を、より具体的かつ効果的に立て、それを着実に実行できるか?否かにかかっていると言っても過言ではありません!

目的はぶれない!ぶらさない!強い想いと信念が必要なのです!

 

いかがでしたか?

みなさん、目的と目標の違いご理解いただけましたでしょうか?よく目的を手段と履き違えるな!と言われることもあると思いますが、大事なのは何のために?目の前のことを実行しているのか?という、意識を常にご自分の中で明確にしておくということなのです!

何のために?という目的を忘れ、目の前の目標のみを達成しても、単なる通過点をクリアしたのみの状況になり、次に何をすべきか?どのような目標を立てれば目的を達成できるのか?という建設的な案はうかばず、惰性になりやすい状況を、自ら作り出してしまう結果となってしまうのです!

目的と目標の意味をよく理解した上で、是非ご自分の目的である理想像の実現に向けて、日々目標を立て、地に足を付けて一歩一歩、歩んでいきましょう!

 

まとめ

目的と目標の違いを考えてみた

  • 目的はゴール、目標は手段
  • 目標は具体的、目的は抽象的
  • 目標は短期的、目的は長期的
  • 目標は複数でも良いが、目的はひとつ
  • 目標は変えても良いが、目的は諦めない