前向きに生きる、7つの心得

Pocket
LINEで送る

前向きな人の特徴
どんな事があってもあきらめないで、毎日の生活を前向きに過ごしている人の姿は、とても輝いて素敵に見えますよね。

出来ば、私もポジティブで打たれ強い人になりたい、前向きな人は何が違うのだろう?

そんな疑問を持つあなたのために、前向きな人の特徴をまとめてみました。

 

 

前向きに生きる、7つの心得

いつも笑顔

どんな状況でも、笑顔を絶やさない人は素敵ですよね。その笑顔を見ているこちらまで、なんだか楽しい気持ちになり、力が湧いてくるような気がします。

実は、科学的にも口角をあげること、つまり笑顔でいることは、人間の脳に良い影響を与えることが証明されています。

口角をあげると、快楽や喜びをもたらす神経伝達物質である、ドーパミンが活性化し、脳がポジティブに働くようになるのです。

「笑う門には福来たる」というように、楽しくなくても笑顔でいれば、私たちの心も、おのずと明るくプラス思考になってくるのです。

ちょっとくらいの不安や心配事なら、大口を開けて笑い飛ばしてしまいましょう。それが前向きに生きるための第一歩です。

 

堂々とした姿勢

前向きな人は、芯がしっかりとしていて、堂々としているように見えます。

社会心理学者の、エイミー・カディのボディランゲージの研究によると、自信がない時に強さを表すようなポーズをとると、コルチゾールというストレスホルモンが減少し自信が出てくるのだそうです。

気持ちが塞がっているときほど、体を縮みこませるのではなく、肩を広げて目線を上げて堂々とした姿勢でいれば、動揺した気持ちも落ち着き、目の前の課題に立ち向かう力が湧いてくるかもしれません。

 

他人と自分を比較しない

最近はSNSの発達によって、他人のプライベートの情報が、簡単に手に入るようになっています。

思い出を共有できるという点では便利ですが、その分他人と自分を、顕著に比較してしまう機会が増えてきている点で、私たちのストレスの一因になっていると言えます。

こうした比較の中では、他人の目線ばかりが気になり、本来の自分を押し殺して、表面的に繕わなければいけません。

しかし、前向きな人は、他人の価値観を自分のものとはせず、自分の本来の力を縛るようなことからは、距離を置いています。

他人と同じ地点で競争しようとはせず、自分に正直になり、自分の中の柔軟で自由な感性を解放しているからこそ、強いエネルギーが湧いてくるのです。

 

出会いを大切にしている

私たちは図らずも、日々多くの人と出会っています。私たちの社会は、人の営みによって構成され、動いています。

つまり、私たちの日々の小さな人との関わり合いが、究極的にはこの世の中を動かしていると言えます。そして、前向きな人というのは、このことをよく理解しているのです。

人脈を広げることは、思わぬ大きなチャンスを掴むことだけでなく、幅広い視点と深い思考力の獲得につながることを、よく分かっているからこそ、その大小に関係なく人との出会いを大切にし、そこからいつも学ぶ姿勢を持っているのです。

 

失敗を糧にしている

前向きな人は、失敗を失敗のままで終わらせません。“失敗したこと”をきちんと分析し、そこから学習し、その悔しさを原動力に、常に次のことへ意識を向けているのです。

失敗を引きずってしまうと、その負の気持ちがなかなか払拭できず、失敗の連鎖を招いてしまいます。

気持ちを切り替えることは、簡単なことではありませんが、起きてしまったことは変えられないのだから、この先を変えていくしかないのです。失敗を次への大きなモチベーションに変えましょう。

 

明確な目標を持っている

持続的かつ積極的に行動するためには、明確な目標を持つことが必要不可欠です。

前向きな人は、自分の目指す未来像をきちんと思い描き、自分がどうしたら目標にたどり着けるかを常に考えて、毎日着実に目標へ近づく一歩を踏む努力を続けています。

どんなことでも構いません。自分がそれによって確実に成長でき、また自分が最もモチベーションを強く持つことが出来るような、自分だけの目標を明確に持ってみましょう。そして、その達成のために必要なことを今日から行動してみましょう。

 

ON/OFFをきちんと切り替えている

どんなにエネルギッシュな人でも、日々の生活に追われる中で疲弊してしまうことはあります。

しかし、前向き人は自分の息抜きの方法をきちんと持っていて、定期的に煮詰まったり余裕のなくなった、心身を休ませています。

やるべきことはもちろんきちんとこなし、それと共に自分の休息の時間もしっかりと確保するのです。自分の趣味や軽い運動など、自分にとって最も効果のあるOFFの過ごし方を探し、生活の一部に取り入れてみましょう。

 

いかがでしたか?

前向きな人の特徴から、日々の生活を充実したものにするためのヒントが掴めたでしょうか。

前向きな人というのは、自分の扱い方をよく知っている人、と言えます。つまり、自分の欠点もきちんと把握しているからこそ自分が前に進めるように、うまく自身をコントロールできるのです。

今回挙げた7つのことを意識して、常に前を向いて進んでいける前向きな心を獲得してください。

 

まとめ

前向きに生きる、7つの心得

  • いつも笑顔
  • 堂々とした姿勢
  • 他人と自分を比較しない
  • 出会いを大切にしている
  • 失敗を糧にしている
  • 明確な目標を持っている
  • ON/OFFをきちんと切り替えている