物が捨てられないと、物を大切にするは違うぞ

Pocket
LINEで送る

suterarenai-taisetsu
物が捨てれない人は、過去に縛られています。

物に執着しているという事は、過去に執着しているという事です。

ちょっと、きつい言い方になりますが、物を捨てないと、前に進むことが困難になっていきます。

とは言っても、物が捨てれない人は、そう簡単に捨てることが出来ないので、物を捨てる習慣の身につけ方や、捨てた時のメリット等をお伝えします。

 

 

物が捨てられないと、物を大切にするは違うぞ

物を捨てる習慣を身につける

物を捨てる事を断捨離といいますが、いくら「断捨離が大事」と知っていても、物を捨てる習慣がない人は、傍から見ると、どうでもいいような物をとっておいています。

一気に断捨離が出来ればいいのですが、一気に出来ないのであれば、物を捨てる習慣を身につけていくのです。

「毎日一つずつ何かを捨てる」という、習慣を身につけるのです。

最初は当たり障りがないものからでいいので、紙一枚でもいいので、毎日何かを捨てるようにしてみてください。

毎日捨てる習慣が出来ると、物を捨てる事によって、気持ちがスッキリしていくので、余計な物を手放す事が、苦ではなくなります。

今まで物を捨ててこなかった人が、何かを捨てるというのは、簡単には出来ないのです。

捨てる習慣が出来ると、何が必要で、何が不要であるのかが、自然にわかるようになります。

 

1年以上使っていない物は手放す

物を捨てる習慣が出来てきたら、1年以上使っていない物を見つけて、手放すようにしてください。

1年使っていない物は、まず使うことはありません。たとえまた使うようになったとしたら、また買えばいいのです。

と言うと、「勿体ない」という人もいますが、次いつ使うかわからない物を取っておくと、気持ちがどんよりしてしまうのです。

物を大切にする事も必要なのですが、それ以上に必要なのが、人の気持ちなのです。物を大切にして、気持ちがどんよりしていたら、物を大切にする意味がないのです。

それよりは、使っていない物は手放して、気持ちをスッキリさせる方が、また同じ物を買う事よりも、大切な事であるのです。

物は買う事は出来ますが、気持ちをスッキリさせることは、物を買う事よりも大切な事であることを忘れないでください。

 

物を捨てたときのメリット

物を捨てると、何か損をするように思うので、物が捨てれない人がいるのです。

物を捨てる事で、気持ちがスッキリするので、大きなメリットになるのです。人は気持ちがスッキリしないと、やる気が出なかったり、前向きになれなかったり、冷静な判断が出来なくなる事もあります。

物を捨てることで、過去を手放す事が出来るので、未来に向かいやすくなります。

過去を引きずらなくなるので、スッキリ前に進む事が出来るのです。

そして、発想も変わります。スッキリした発想が出来るので、物事の判断も冷静に出来るようになります。

メリットは、精神的な事ばかりなのですが、精神的なメリットがあれば、前向きに色々な事に挑戦する事が出来るので、大きなメリットになっていくのです。

 

捨てるときは、感謝して捨てる

物を捨てる時は、感謝して捨ててください。「今までありがとう」と口に出さなくてもいいのですが、一瞬だけでもいいので、感謝して捨ててください。

物を捨てるというのは、物をぞんざいに扱っている事ではありません。その物の使命が終わっただけの事であるので、感謝して捨てればいいのです。

感謝して捨てる事が出来る人は、捨てる事で気持ちもスッキリします。

物を捨てれば捨てるほど、気持ちがスッキリするので、捨てられた物自体にも、良い影響を与える事が出来ます。

 

人には所有できる器があることに気づく

どんな家でも空間の制限があります。どんな広い家であっても、物を永遠に足し続ける事は出来ないのです。必ず器があるという事です。

これは家の狭さや、広さのスペースの問題ではなく、人が所有できる物には、制限があるという事に気づいてください。

何かを捨てたら、そこにスペースが出来ます。スペースが出来たら、他の物を入れる事が出来るのです。

なので、物を捨てれる人は、常に新しい物を入れる事が出来る、スペースを持っているという事なのです。

所有できる器を広げる事も必要なのですが、器を広げる事よりも、物を捨ててスペースをつくる事の方が簡単に出来ます。

 

いかがでしたか?

物を捨てるというのは、当たり前の事のようなのですが、捨てれない人は、心理的なブレーキがかかっているのです。

捨てる、手放す事の恐怖を、無意識に感じている場合もあります。

なので、一気に物を捨てる事が出来ないのであれば、物を捨てる習慣と、捨てる喜びを感じれるように、少しずつ始めてみてください。

 

まとめ

物が捨てられないと、物を大切にするは違うぞ

  • 物を捨てる習慣を身につける
  • 1年以上使っていない物は手放す
  • 過去に縛られていることに気づく
  • 捨てるときは、感謝して捨てる
  • 所有できる器があることに気づく