自信がある人の特徴を考えてみた

Pocket
LINEで送る

zisingaaruhito-tokutyou
はじめに、1つみなさんに質問です。あなたは、自分に自信がありますか?

日本人のみなさんは、「いいえ」と答える人が多いのではないでしょうか?

日本で、「自信がある人」のイメージは、「でしゃばり」「自己中心的」「自慢ばっかり」と、ネガティブに誤解される事も多いですよね。

しかし、「真の自信」というものは、自分を深く知り、信じ、愛する事から生まれてくるものなのです。

目立ちたがり屋や、何でも「自分が、自分が」という人は、むしろ「本当の意味での自信」に、欠けているのかもしれません。

チャンスを上手に生かし、人生をうまく生きていくために、「自分に自信がある」というのは、大事な要素のひとつです。

そこで本日は、「自信がある人の特徴を考えてみた」というテーマで、そのような人の特徴をご紹介します。

 

 

自信がある人の特徴を考えてみた

自分の意見がいつも正しいと思わない

みなさんの周りに、自分の意見を押し付ける人いませんか?また、そのような人をどう思うでしょうか?

一見、自分の意見をはっきり主張しているので、自信があるように思われがちですが、必ずしも自信がある人というわけではありません。

逆に、意見を強硬に主張する人というのは、他人からの拒絶を恐れている場合が多いのです。

本当に自信がある人は、自分の意見は持っていても、それがいつも、正しいわけではない事を知っています。

そして、自分を信じる気持ちがあるからこそ、自分の意見を、万人に受け入れてもらう必要もない事を熟知しているのです。

 

自分が話すより人の話を聞く

みなさんの周りに、自慢話ばかりする人いませんか?また、そのような人をどう思うでしょうか?

一見、自慢できるほどの体験があるので、自信があるように思われがちですが、必ずしも自信がある人というわけではありません。

自慢話をする事により、自信のなさを隠そうとしているのです。

自信のある人は、自分の事を深く知っているので、自慢をする必要がありません。

それよりも、相手の話に興味を持ち、そこからもっと学ぼうという姿勢を見せるのです。

 

目立ちたがらない

みなさんの周りに、目立ちたがり屋の人いませんか?また、そのような人をどう思うでしょうか?

一見、自ら目立ちたい!と思い、行動してように見えるので、自信があるように思われがちですが、必ずしも自信がある人というわけではありません。

真に自信がある人は、他人に認めてもらう必要はないのです。

もしも、自分が成果を出したら、自分で自分にOKを出せばそれで充分なのです。

わざわざ宣伝して、他人に自分を売り込んだり、脚光を浴びたりする必要はないのです。

 

人を悪く言わない

みなさんの周りに、人の悪口を言う人いませんか?また、そのような人をどう思うでしょうか?

一見、周りを冷静に観察し、良し悪しの判断力があり、自信があるように思われがちですが、必ずしも自信がある人というわけではありません。

実は、人の悪口を言う人ほど、コンプレックスが強く、自信がないのです。

他の人を、おとしめたり、けなしたりする事で、自分の弱い部分を隠そうとしているだけなのです。

本当に自信がある人は、自分を磨き、目標に向かって頑張る事に尽力するので、人の悪口をいう必要も、時間もないのです。

 

自分の間違いを素直に認める

みなさんの周りに、自分の間違いを素直に認めない人いませんか?また、そのような人をどう思うでしょうか?

完璧な人間など、世の中に存在しません。たまには、間違う事だってあるのです。

自分に自信のある人は、自分の間違いを正直に認める事を決して恐れません。

むしろ、「その間違いから何を学ぶか」が、大事な事を知っている人でもあるのです。

 

皆に愛されようと思わない

みなさんの周りに、八方美人な人いませんか?また、そのような人をどう思うでしょうか?

一見、周りの人の意見を尊重し、協調性に基づいた言動のように感じられるかもしれませんが、世の中のすべての人に認められ、好かれる事は不可能なのです。

自信のある人は、すべての人に愛されよう、認められようとは思いません。

それ故、SNSなどで、自分のにわかファンを増やすのに、躍起になったりする必要性を感じないのです。

自分をよく知っているので、家族や同僚、友人、恋人、伴侶など、自分が本当に気にかける人々に愛され、信頼される事が一番大事だという事を理解しており、それ以外の人々に、評価されたいとは思わないのです。

 

優先順位に沿って時間を有効活用する

みなさんは、時間を自らコントロール出来ていますか?逆に、日々の忙しさの中、時間に振り回されていませんか?

後者のみなさんに、1つ大事な事をお伝えします。

時間に振り回されるという状況は、自分の中でやるべき事の優先順位が明確でなく、ただ目の前の事だけに目を向け、狭い視野の中で、あくせくしている状況なのです。

自信のある人は、自分の意思決定を信じる事が出来るので、忙しい状況下でも決して慌てません。

まず、冷静に状況判断を行い、物事の優先順位を明確にし、それに沿って、効率的に時間を配分し、着実に前に進めていくのです。

 

いかがでしたか?

本日は、「自信がある人の特徴を考えてみた」というテーマで、そのような人の特徴をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

みなさんもまずは、自信がある人の特徴の中から、ご自分に取り入れられる事を実践し、少しずつ自信をつけていきましょう!

そして、自分を信頼し、自分に頼る事を実践してみましょう!

そうすると、自分の意思に沿って、自由に人生をデザインしていけるのではないでしょうか?

 

まとめ

自信がある人の特徴を考えてみた

  • 自分の意見がいつも正しいと思わない
  • 自分が話すより人の話を聞く
  • 目立ちたがらない
  • 人を悪く言わない
  • 自分の間違いを素直に認める
  • 皆に愛されようと思わない
  • 優先順位に沿って時間を有効活用する