人生やり直す方法?それより、今後の事を考えよう!

Pocket
LINEで送る

zinsei-korekara
人生をやり直すと言って、いくら過去の失敗を嘆いたとして、過去の体験や出来事を変える事は、絶対に出来ないのです。

それが、どんな事であっても、変えられない事実として残っているのです。

ただ、それは過ぎ去った記憶が残っているのであって、今さらどうにも出来ないのです。

これからの未来の事を考える人が、知恵のある生き方が出来る人であるのです。

人生をやり直したいのであれば、これからの未来の事を考えましょう。

あなたの過去がどうであるかは、今と未来には一切関係がないのです。

今後の事を考えるための、5つの考え方をお伝えします。

 

 

人生やり直す方法?それより、今後の事を考えよう!

人生をやり直すのは、今の瞬間とこれからの未来

人は、過去の記憶に縛られやすいのです。既に過ぎ去ったことに対して、嘆いたり、後悔したりするのですが、どんな過去であっても、どうにもできないのです。

そのどうにもできないことに、知らず知らずの内に縛られてしまうのです。それが記憶なのです。

人生をやり直すのは、今の瞬間とこれからの未来なのです。今生きているのは、今の瞬間であり、これからの未来のために、生きているのです。

なので、今の瞬間の連続を変えることができれば、人生をやり直すことができるのです。

 

過去の記憶からではなく、未来の記憶から考える

人は、過去の記憶の連続で今を見ているので、これからの未来も、過去の延長線上でしか見ることができないので、未来に対しての不安を感じることがあるのです。

未来に「こうなりたい」という、夢や目標がある人は、未来の記憶から考えることができるようになります。「未来の記憶」というと、おかしな表現になりますが、なりたいあなたになることができるということなのです。

過去の記憶は今のあなた、これからのあなたには、一切関係がないので、未来のあるべき姿から、今を考えるようにしてください。

過去に、どんな大失敗をしていても、関係がないという考え方が必要なのです。

 

暗く生きるのも、明るく生きるのも選択の自由

過去に縛られて暗く生きるのも、これからの未来に、希望をもって明るく生きるのも、あなたの選択の自由であるのです。

「人生をやり直したい」と言いながらも、過去に縛られている人もいますが、人生を変えたいのであれば、まだ来ていない未来に希望をもって、明るく生きるという選択ができるのです。

未来に希望をもつというのは、過去や今が、どうであるかは一切関係がなく、何の根拠がなくていいのです。これからの未来のことであるので、誰にもわからないので、根拠がないのが当たり前であるのです。

これからの未来を、明るく生きたいのであれば、今の瞬間から、明るく生きるような選択をしてみてください。

選択というのは、ある瞬間からできることであるので、そこから人生を変えることができるのです。

 

人生はいつでもやり直せる

人は何歳になっても、いつでもやり直すことができるのです。

人生をやり直すためには、未来に希望をもつことが必要になっていくのです。なので「未来は今より良くなっている」という根拠のないような漠然とした希望が必要なのです。

今までの人生を、やり直す方法を考えるよりも、今後の事を考えることができる人は、いつでもやり直すことができる人であるのです。

あなたが今、何歳であっても、いつでも今の瞬間からやり直せるということを、知っておいてください。

 

今後の生き方を変えるための「ゴール設定」

これからの、生き方を変えていくためには、何かを目指していくための、「ゴール設定」が必要になってきます。

ゴール設定というのは、これからのあなたの人生の指針になっていくのです。人が希望をもてるのは、たとえ根拠がなかったとしても、目指すべきゴールがあるからです。

「ゴール設定」をする方法は、今の現状の延長線上からは、考えられないような設定をしてください。

もし、他の人に言ったら絶対に馬鹿にされるような設定をしていくのです。もちろん、誰にも言う必要はないので、あなたの内に秘めておけばいいのです。

その、ゴールが大きければ大きいほど、生き方を自然に変えることができるのです。

 

いかがでしたか?

人生をやり直すためには、方法論よりも、考え方を変える必要があります。考え方を変えることができれば、自然に人生を変える、やり直すことができるのです。

その考え方は、常に未来に希望をもつということです。未来に希望をもつことができる人は、人生をやり直す方法も、自然にわかるようになるのです。

この、5つの考え方から、あなたの未来を変えれるようにしていきましょう。

 

まとめ

人生やり直す方法?それより、今後の事を考えよう!

  • 人生をやり直すのは、今の瞬間とこれからの未来
  • 過去の記憶からではなく、未来の記憶から考える
  • 暗く生きるのも、明るく生きるのも選択の自由
  • 人生はいつでもやり直せる
  • 今後の生き方を変えるための「ゴール設定」