歩き方を変えれば性格が変わる、誰でも出来る簡単な方法

Pocket
LINEで送る

歩き方 性格
普段、自分がどんな姿勢、どんな歩き方をしているか?モデルになりたいと思っている人や、ダイエット目的で歩いている人以外は、意識している人は少ないのではないでしょうか。

歩き方1つで、その時の感情まで読み取れてしまいます。

肩を落としてトボトボ歩いている姿と、前を向いてシャキシャキ歩いている姿を思い浮かべて、あなたはどういう違いを感じたでしょう?

肩を落として歩く歩き方は、落ち込んでいるイメージ。前を向いて歩く歩き方は、明るいイメージを抱いたのではありませんか?

歩き方によって、自分の心の状態も変わってくるとしたらどうでしょう?

今、自分がどういう心の状態か把握して、どういう自分でいたいか?どういう自分として魅せたいか?を考え、意識的に歩き方を変えて、心をコントロールしていきましょう。

 

 

歩き方を変えれば性格が変わる、誰でも出来る簡単な方法。

自分の歩き方を知る

歩き方一つで、その人の本性が見えます。

以下、代表的な歩き方と、現れる本性を書いていきます。

がに股歩き

がに股歩きは、自分へのプライドが高い人。
特に女性がこの歩き方をしていると、男性にあまりいい印象を与えない歩き方です。

小さな歩幅でせかせか歩く

歩幅が小さく、しかも早歩きの人は、性格もせっかちなタイプです。
心配症で不安や焦りを抱えていることが多く、それが歩き方に表れているのです。

前かがみで歩く

猫背で下を向いて歩く人は、性格も内向的で神経質なタイプが多いです。
自分に自信がないため、「自分自身を守る」「自分自身を周りから隠す」、そのような考えから、前かがみになってしまうのです。

ポケットに手を入れて歩く

現実主義でひねくれ者。
あらゆるものの欠点を見つける事に優れており、客観的に物事をみる人です。また、失敗を恐れて避けたいと願う意識が強いのが特徴です。

だらだら歩く

主体性に乏しく、人に流れやすいです。
自分で物ごとを判断することが苦手です。

腰に手を当てて歩く

自分自身が、無駄や損をした事を感じる事を嫌う、打算的な人。
効率的に動くという意識が強く、より少ない「時間」や、より少ない「お金」といった要素が、物事を判断する際に最も重要なポイントになります。

 

以上、大まかに書いていきましたが、当てはまる部分はあったでしょうか?

作り笑いでもずっとしていると、脳が錯覚して、嬉しい気分になるそうです。

体を先になりたい状態に近づけてみることで、心をその状態に持っていく。

歩き方でも、そういうことが言えるので、次からは見せたい、なりたい性格別に歩き方を書いていきたいと思います。

 

自信を持っている人に魅せる

背筋をきちんと伸ばして堂々歩く

この歩き方をする人は、自分自身や、今まで行動してきた事に対して、自信と誇りを持っています。

周囲も、「強い」「優秀」「自信家」といった印象を持つでしょう。

自信を持ちたいと言う人は、形から入るという意味でも、まず背筋を伸ばしましょう!

それだけでも、身体に一本芯ができた感じがすると思います。心や周りにも、安定感を与えることが出来ます。

 

ポジティブな人に魅せる

顔を上げてまっすぐ大股で歩く

この歩き方をする人は、ポジティブで前向きな性格の人が多いです。周囲も「明るい人」という印象を持つでしょう。

ネガティブになって辛い時。気分転換したいと思う時。そんな時は、顔を上げてまっすぐ、大股に歩いてみて下さい。

 

目標に向かって頑張る人に魅せる

前を向いて早足で歩く

この歩き方をする人は、困難に簡単にくじけることなく、目的を達成するために頑張る人です。

周囲も、「キビキビ動き、出来る人」という印象を持つでしょう。

頑張るぞ!と、気合を入れる時、出来る人に魅せたい時は、いつもより早足で歩いてみて下さい。

ただ気を付けたいのは、歩幅を狭く早足で歩くと、落ち着きのない人に見えるので、歩幅は大きめで歩くようにして下さい。

 

キレイに魅せる歩き方

男性、女性、どちらもキレイに歩く事を意識するだけで、好感度がぐっとあがります。

好感度が上がれば、褒められる機会も増えるでしょう。そうすると、自信もついて、その歩き方が習慣になります。

そして、また褒められる→自信がつくという、いいサイクルになると思います。

健康にも、歩き方を見直すことはとても重要なので、一度意識して歩いてみて下さい。

 

いかがでしたか?

すぐに、歩き方を変えることは難しいと思います。これも、日々の習慣。

鏡やお店のウインドーなどで、自分の姿を確認しながら、ゆっくりとしたテンポで時間をかけて、上記の事を意識して歩いてみましょう。

気を抜くと、元に戻ってしまうと思います。気が付いたら背筋を伸ばしてみるなど、習慣になるまで練習をしましょう。

歩く雰囲気だけで、周囲からの印象もだいぶ変わり、自分の性格も、なりたい方向へ変わっていくと思います。

  • 目線は常にまっすぐ前を見る
  • あごはやや引き気味で
  • 胸を張り、肩を下げる
  • 背筋を伸ばして「上に引っ張られるイメージ」で歩く
  • 目の前に2本の直線をイメージして、その上を歩くイメージ
    (女性の場合、1本の直線をイメージ)
  • 腹筋に力を入れ、歩幅は大きく歩く
  • 足はカカトから着地し、ゆっくりつま先まで移動する

 

まとめ

歩き方を変えれば性格が変わる、誰でも出来る簡単な方法。

  • 自分の歩き方を知る
  • 自信を持っている人に魅せる
  • ポジティブな人に魅せる
  • 目標に向かって頑張る人に魅せる
  • キレイに魅せる歩き方