柔軟な考え方にする、5つの思考法

Pocket
LINEで送る

zyunan-kangaekata
あなたは、何か物事を成す時、柔軟に色々なアイデアが浮かびますか?

それとも、いつも同じ選択肢の中から、決めてしまいますか?

社会人の経験が長くなればなるほど、過去の成功体験から得られた知識・経験に頼り・固執しがちになる傾向にあるため、選択肢の幅が狭くなり、柔軟な考え方がしずらくなります。

しかし、未知の事に取り組む時、また業務改善などでは、今までにはない、新たな発想・柔軟な対応が求められる場合があります。

本日は、柔軟な考え方にする、5つの思考法を紹介します。

柔軟な対応力を身につける必要のある方、ご参考にして頂ければ幸いです。

続きを読む

 

臨機応変な考え方を身に付ける、5つの心得

Pocket
LINEで送る

rinki-ouhen
あなたは、物事に臨機応変に対応が出来る方ですか?

方程式のように、毎回同じ対応をしていませんか?

一般的に、社会人として、また人としての人生経験を重ねれば重ねるほど、人は「成功体験」から得られた、「固定概念」に囚われやすくなり、柔軟な発想や臨機応変な考え方が出来にくくなるのです。

しかし、よ~く考えてみてください。

確かに、目の前に起こる物事に対して、対処法(方程式)が決まっている事は、一見、楽なように思いがちですが、逆に考えれば、自分の新たな可能性を、自ら封じ込めている事になっていないでしょうか?

同じ物事に対して、別の考え方で言動するからこそ、新たな結果が生まれ、自己成長につながるチャンスがあるのではないでしょうか?

そこで本日は、「臨機応変な考え方を身に付ける、5つの心得」を紹介します。

続きを読む

嫌味を言う人に、反撃をしたい!そんな貴方に!

Pocket
LINEで送る

iyami-hangeki
嫌味を言う人というのは、どこの世界にもいるのですが、嫌味に反撃しても、ほとんど意味がないので、嫌味を言われても「あなた自身」を、奪われないようになる必要があるのです。

とは言っても、人は周りの環境に支配されやすいので、簡単には出来ないのですが、少しずつでも考え方を変えたり、意識をする事で、嫌味を言われる環境を、逆に支配する事も出来るのです。

嫌味を言う人に反撃しても、根本の解決にはならないので、考え方と対処方法をお伝えします。

続きを読む

今の自分を受け入れる、5つの考え方

Pocket
LINEで送る

imano-zibun
今の自分を受け入れるという事は、簡単には出来ないのです。

なぜなら、ありのままの自分を見たい人は、誰もいないからです。

ありのままの自分と向き合うというのは、とても恐怖なのです。

恐怖を感じたくないので、自分と向き合う事が出来ないのです。

ただ、今の自分を受け入れないと、成長が出来ません。

成長するためには、今の自分の現在地を知らなければ、目指していく方向が見えないので、ありのままの自分を知らない事には、前に進む事は出来ないのです。

この記事では、今の自分を受け入れられる方法をお伝えします。

続きを読む

人間関係がめんどくさいな~と思った時に、ちょっと考え方を変えてみたい5つの事

Pocket
LINEで送る

人間関係めんどくさい
みなさん時々、人間関係めんどくさいなぁ~って、思う事ありますか?

漢字の「人」が表しているように、人として生きていく以上は、「人が支え合い・関わる」という事は定めなのです。

周りを見回してみて下さい!いつも人間関係が良好な人と、そうでない人がいますよね?両者の差は、何が原因で起こっているのでしょうか?

本日は、良好な人間関係を築ける考え方、心の持ち方のヒントを含んだ、発想の転換方法をみなさんにお伝えしていきます。

今、人間関係めんどくさい!と思っている方の、一助になれば幸いです。

続きを読む

前向きな人の特徴を7つにまとめてみた。ちょっと考え方を変えてみない?

Pocket
LINEで送る


前向きな人は何を考えているのでしょうか?そういう疑問を持ったことのある人は多いでしょう。何をしていれば前向きなのでしょうか?

どうしたら、そのようにプラス思考になれるのか、何故マイナス思考に陥ったりしないのか?どうして、落ち込んだままでいないのか?何を食べたらそうなるのか?など考え始めると疑問は増えるばかりです。

その特徴をまとめてみました。そして、プラス思考とは本来は何なのかと疑問を持つような特徴を集めて、前向きな人の思考回路や行動を解説していきます。

続きを読む