一年の計は元旦にありというが、心理学的にどうなの?

Pocket
LINEで送る

ichinennokei-sinrigaku
みなさんは、新年を迎えるにあたり、何か新たな目標を掲げるほうですか?

それとも、365日の中の1日として、普通に過ごしますか?

世間一般では、「一年の計は元旦にあり」と、よく言われますが、この言葉の意味を正確に把握している人って、案外少ないのではないでしょうか?

そこで本日は、新年を迎えるにあたり、2016年がみなさんにとって良い一年となりますように!という願いを込めて。

「一年の計は元旦にありというが、心理学的にどうなの?」というテーマの元、改めて「元旦」という一年の始まりの一日を、どのように過ごせばよいのか?ご一緒に考えてみたいと思います。

続きを読む

 

時間が経つのが早いと思う時の、心理とは?

Pocket
LINEで送る

zikanga-tatsu
みなさん、最近時間が経つのが早いと思う時ないですか?

20歳を過ぎると、年々加速度的に年齢を重ねていくように感じますよね?では、なぜそのように感じるのでしょうか?

本日は、「時間が経つのが早いと思う時の、心理とは?」というテーマで、年齢と関連した諸説をみなさんにご紹介します。

時間に振り回されることなく、上手にコントロールすることにより、人生を今より輝かせることは可能です。

時間の有効活用という観点からも、参考にしていただければ幸いです。

続きを読む

ポジティブになる、5つの行動

Pocket
LINEで送る

positive-ninaru
あなたは「今日は調子がでない。なんでだろう……」と、思ってしまう事はありませんか?

実は、それは病気かもしれません。

と、言っても日本人の5人のうち1人がこういう、「元気がでない」と実感しているようですので、「自分だけじゃないんだ」と思いながら読んで頂けたら幸いです。

ところで、どうして、こういう「ネガティブ思考」ということになるのか、皆さんはご存知ですか?

実は、社会的ストレスだったり、対人ストレスだったり、主に「メンタル」に関わることが多いのです。

では、ポジティブになる、5つの行動を一緒に考えてみましょう。

続きを読む

怖い夢を見た、心理学的に意味があるの?

Pocket
LINEで送る

kowaiyume-imi
みなさんは夢をよく見るほうですか?

見ると答えたあなた、それはどんな内容の夢が多いですか?

元日の夜に見た夢が実現するという「正夢」や、自分の身の回りに何かが起こる前に見る「予知夢」などは、よく知られていますが、最近怖い夢、いわゆる悪夢をよく見るという方いませんか?

一般的に、怖い夢でみた内容は、実際に起こることはほとんどなく、多くの場合、夢を見た人(夢主)の精神状態やおかれている環境を映し出していると言われています。

また「怖い夢」だと感じたとしても、それが必ずしも悪い意味だとは限らず、夢主に重大なアドバイスを伝えているケースもあり、
正しく解釈できれば、事態を好転することに役立てることも可能なのです。

本日は、最近怖い夢をよく見るというみなさんに、「怖い夢を見た、心理学的に意味があるの?」というテーマで、悪夢の内容別に、それを見る原因を夢主の精神状態とともに解説します。

ぜひ怖い夢を正しく解釈し、人生を好転させるのにお役立て頂ければ幸いです。

続きを読む

歯が抜ける夢を見た!心理学的に意味があるの?

Pocket
LINEで送る

歯が抜ける夢を見た!心理学的に意味があるの?
歯が抜ける夢を見た人、意外と世の中に多いんです。

夢の内容は一本だけ抜けたり、虫歯が抜けたり、全部一気になくなったりとさまざまなケースがありますが、行動心理学で紐解くと、今現在のあなたの深層心理を表していると言われています。

では早速、歯が抜ける夢の状況別心理を5つにまとめてお伝えします。

続きを読む