人気者になる方法、5つの心得

Pocket
LINEで送る

ninkimononi-naru
人気者になるためには、どのような人に人気があるのかを、まず知る必要があります。

無理して、意図的に人気をつくろうとしても、長くは続けられないので、最低限の心得を身につければ、確実に人気者になる方法があります。

人気がある人、あるいは人気が続いている人には、それなりの理由がありますので、誰でも人気者になることが出来るのです。

その心得をお伝えします。

 

 

人気者になる方法、5つの心得

人は明るいのが好き

人は、基本的に明るいのが好きなのです。

ですので、明るい場所に集まるようになっているのです。明るい場所に人が集まり、さらに明るくなっていくのです。

この循環が出来るようになれば、人気が人気を呼んでくるので、より多くの人が引き寄せられてくるのです。

あなたが人気者になるためには、人気がある場所や、人気がある人を研究してみるのです。

必ず、何かの明るさがあるのです。これは話しが上手いとか、いつも大声で明るくしているということではないのです。もちろん、顔がどうであるか、スタイルがどうであるかも関係ありません。

無理に明るくしていても、いつか無理が来るので、心からの明るさが必要なのです。心からの明るさというのは、色々なことがあっても、辛気臭くしないということです。

人生で、悩みがない人はいません。誰でも、何かしらの悩みを抱えているものです。それでも、明るい雰囲気の人は、いくらでもいるのです。

悩みがあってもいいので、最低限、顔には出さないことで、悩みが無いようにみえます。

童顔の人は、実際の年齢よりも若く見えるのですが、悩みが顔に出ていないので悩みが無いように見える為に、悩みに勝っているように見えます。

現実で、色々な悩みがあっても顔に出ないようにしていれば、人気者になる第一歩を踏み出すことができます。

 

人の悪口を言わない

人気がある人は、人の悪口を言いません。

人の悪口というのは、蜜の味のように非常に盛り上がるのです。悪口がさらに悪口になり、収拾がつかなくなるのです。

多くの人は人の悪口を言って、その場だけ盛り上がって、何となく勝ち誇っていくのですが、自分では、どうにもできないことに空しさを感じるのです。

人の悪口を言いながら、実はどうにもできない自分の不自由さを感じてしまうのです。

人の悪口さえ言わなくなれば、どれだけ自由になれるでしょうか?言わなければ、いいだけのことなのですが、簡単そうで簡単に出来ないのが人間なのです。

「人の悪口を言わない」という、強い意識が必要で、もし言ってしまったなら、なるべく早く反省することを繰り返していると、だんだんと自然に言わなくなっていきます。

他の人に対して、悪口を言いたくなる思いは仕方がないのです。価値観の違いがあるので、合わない価値観から、悪口を言いたくなるのは仕方がないのです。

悪口を言いたくなったら、紙に書いて言語化してみてください。誰に対して、何に対して、感じている気持ちを言語化することで、悪口を言わずに気持ちを整理することができます。

 

人を嫌わない

人には、それぞれの好みがあるので、好きな人、嫌いな人がいるのは当然なのです。

好きな人は、何の問題はないのですが、嫌いな人がいた場合、最低限目指すことは嫌わないということです。

人気がある人は、好き嫌いが激しくない人なのです。

嫌いな人を、「好きでも、嫌いでもない」、中立の状態にまで気持ちを持っていければ、好きか中立のどちらかだけになるので、当然人の悪口も言う必要もなく、だんだん人気者になっていくのです。

 

何事も一生懸命にやる

人気がある人というのは、何事も一生懸命にやる人です。

一生懸命にやる人というのは、惹かれる何かがあるので、人気を意識しなくても、自然に人が集まるようになるのです。

どんな小さなことであってもいいので、目の前のことを一生懸命にやることができる人は、出すオーラが違うのです。

一生懸命にやるということは、手を抜かないで、出し切る、やり切るということです。

それは、仕事でも、育児や家事でも、学ぶことでも、何でも一生懸命にやるということです。

 

情熱をもつ

何事も一生懸命にやる人は、情熱がある人です。情熱がある人に、人は惹かれていくのです。

何かに情熱をもつと、惹かれてくる人と同時に、反対する人が現れてきますが、反対するというのは、関心があるから反対するので、惹かれている何かがあるから近づいてくるのです。

何でもいいので、まずは一つのことに情熱をもっていけば、その情熱を見ている人は見ているのです。

人気がある人は、一生懸命にやる人であるので、情熱をもっている人であるのです。

 

いかがでしたか?

人気があるというのは結果であって、その結果には必ず原因があります。その原因を、あなたの内面につくることが出来れば、自然に人気が出てきます。

人気というのは、小手先のテクニックで、どうにか出来ることではありません。

心得を知ることと、少しずつでも実践すること、習慣化することで、あなたの内面からの人気を確立することが出来るようになります。

 

まとめ

人気者になる方法、5つの心得

  • 人は明るいのが好き
  • 人の悪口を言わない
  • 人を嫌わない
  • 何事も一生懸命にやる
  • 情熱をもつ