早寝早起きのメリットを考えてみた。得する5つの事

Pocket
LINEで送る

早寝早起きのメリット
みなさんの生活リズムは朝型ですか?それとも夜型ですか?

昔から早起きは三文の得と言われますが、具体的にどんなことが得なのでしょうか?

本日は精神面、肉体面、仕事、学業面それぞれにおける「早寝早起きのメリット」をみなさんにお伝えします。

 

 

早寝早起きのメリットを考えてみた。得する5つの事

起床後の生活の規則正しいリズムができる

早起きして「朝日を浴びる」ことを習慣にしてみて下さい。体内では脳内の「セロトニン」という神経伝達物質の濃度が上昇します。「セロトニン」は人間が活動するのに必要な交換神経を刺激し、心拍数・血圧の上昇を促し、体温調節をし、体が動き易い状態にしてくれるのです。

また「セロトニン」は同時に体内時計リセットの作用も兼務しており、朝起きてから「15時間後」に眠くなるというタイマーの役割も果たし、自然と「規則正しい生活」に導いてくれるのです。

みなさん、早起きして「朝日を浴びる」ことを習慣にし、規則正しい生活送りませんか?

 

就寝迄の生活の規則正しいリズムができる

早起きをして「朝日を浴び」、きちっと「セロトニン」を分泌させ、「体内時計」をリセットすることができている人は、夕方から夜間にかけて「メラトニン」という「睡眠ホルモン」が多く分泌され、体温・血圧などが低下し、自然と・適切な時間に眠りにつくことができます。

しかし常日頃ストレス状態にさらされている人は、ストレスホルモンが多く分泌されているため、精神安定物質である「セロトニン」の分泌が阻害されてしまいます。

「セロトニン」には「睡眠ホルモン」である「メラトニン」を分泌するという役割もあるため、結果として「メラトニン」の分泌も抑えられ、精神的には疲れているのに「眠れない」という状態に陥ってしまうのです。

みなさん「早寝早起き」「規則正しい生活」の重要性ご理解いただけましたでしょうか?ご自身の生活リズムを見直す良い機会です!「早寝早起き」実践しましょう!

 

朝食を取ることにより頭の働きが良くなる

「早起き」は時間的なゆとりをもたらしてくれます。そのゆとりのおかげで、時間をかけて朝食を取ることができます。時間をゆっくり使えるので、良く噛みながら炭水化物、野菜、果物などバランスよく取ることができ、結果として脳の唯一のエネルギー源であるブドウ糖が隅々まで行き渡り、頭の働きが良くなり、朝一番から仕事や学業でも、高いパフォーマンスを発揮することができるのです。

みなさん、「早起き」してしっかりと朝食を取り、朝一番のスタートダッシュをかけ、効率・能率のよい仕事・勉強しましょう!

 

集中力が増し・ストレスフリーになる

先ほども少し触れましたが、「早起き」は精神安定物質「セロトニン」の分泌を促進します。「セロトニン」はリラックス効果をもたらすため、物事を実行する時に集中力が増すという作用が働きやすくなるのです。

また不安やイライラする気持ちを抑え、精神状態のバランスを整えてくれる、役割も担ってくれているので、ストレスを感じにくくなるという効果もあるのです。

みなさん、人の体のしくみをよく理解して活かし、ご自身の能力を最大限発揮しませんか?

 

朝時間が有効に活用できる

早起きしたときは、ご自分のために時間を使ってみましょう!私がオススメの朝活を以下にご紹介します!

①自分と向き合う
現代人は家を一歩出ると、日々分刻みのスケジュールに追われ、自分の気持ちが置き去りにされがちです。

1週間に1度は自己コミュニケーションをし、現状の把握・悩みの解決策・将来へ向けた目標設定など、ご自分だけのために時間を使ってみませんか?早朝は人も動き出す前で静かなため、自分と向き合うには最適な環境です。

②ラジオ体操をする
みなさん常日頃運動していますか?体を動かすということは、体内の血流循環を増進させ、脳内はもちろんのこと、体全体のスムーズな活動を実現するのに必要不可欠です。

おススメは早朝の新鮮な空気を体いっぱいに吸いながら、ラジオ体操をすることです。小学校卒業以来していない!という人多いでしょう。ラジオ体操はもっとも効果的な全身運動と言われており、女性なら1日3回、男性でも1日5回行えば、男女ともに1日に必要な最低運動量を満たせる。というデータがあるほど効果的な運動なのです!

さあみなさん、早朝早起きしてレッツ!ラジオ体操!

③朝活イベントに参加する
せっかく朝早く起きたのですから、有意義な情報共有、気付き、学びを得る場である、「朝活イベント」に自ら積極的に参加してみてはいかがでしょうか?

おススメは生涯学習を主催している団体などの1時間程度の「朝活」です。参加されたことのあるみなさんはおわかりだと思いますが、朝一からがっつり勉強物の内容はそれだけで疲れてしまい、仕事や学業に影響が出かねません!それよりも「交流」「情報交換・共有」といった気軽に話しをする場に、少しの学びの内容がミックスされているものがベストです!

「早起き」を活かし、人との交流から自分にはない「新たな気付き・価値観」を学び、ご自身の人生に取り入れ、活用していきませんか?

 

いかがでしたか?

みなさん「早寝早起き」のメリットご理解頂けましたでしょうか?現代社会は不夜城の世の中と言われて久しく、ネット社会・スマホ、24時間営業のお店など、「規則正しい生活」を妨げる要素がたくさんあります!

しかしそれらに振り回されるのか?使いこなすのか?は私達の意志と意識次第なのです。ご自分の望む人生を歩むために、ご自身の能力を最大限発揮するベースとなる生活習慣、「早寝早起き」を再度見直し・実践してみませんか?

 

まとめ

早寝早起きのメリットを考えてみた。得する5つの事

  • 起床後の生活の規則正しいリズムができる
  • 就寝迄の生活の規則正しいリズムができる
  • 朝食を取ることにより頭の働きが良くなる
  • 集中力が増し・ストレスフリーになる
  • 朝時間が有効に活用できる