笑顔が一番!笑顔で心が元気になる5つの理由

Pocket
LINEで送る

egao-kokorogagenki
皆さん、最近笑っていますか?大人になると子供の頃に比べて、笑う機会が、かなり減ると言われています。

その為、意識的に笑わないと、今日一日笑ってないな。なんて日が、出来てしまう事も。

「笑う門には福来たる」という、ことわざがあるように、笑顔には様々なメリットがある事をご存知ですか?

その笑顔の効果は、心や体の健康・対人関係・ビジネスの成功など多岐にわたります。

まずは作り笑いでもいいので、笑ってみてはいかがですか?そうすると、心がふっと軽くなるかも。

そんな、笑顔で心が元気になる理由を、今回書いていきたいと思います。

 

 

笑顔が一番!笑顔で心が元気になる5つの理由

ストレス解消・発散

自律神経は、交感神経と副交感神経で成り立っています。

交感神経はエネルギーを発散させ、副交感神経はエネルギーを蓄えます。

笑いは、副交感神経に働きかけて、血圧を下げ心拍や呼吸を落ち着かせて、心身をリラックスさせます。

それは、交感神経の緊張が過剰になって起こる、高血圧や心筋梗塞の予防改善にも繋がっているのです。

更に、リラックス効果はストレス解消に大いに役立ち、疲労感を取り除く事が出来ます。

それに大笑いすると、エンドルフィンという、脳内の物質が増えて酸素消費も増します。ちょうど、マラソンをした後と同じような状態になります。

笑う事は、全身運動をしたようなストレス発散の効果もあるようです。

 

ストレスに強くなる

笑顔は、ストレスに対抗する神経、ペプチドの分泌を促し、心身をリラックスさせる事が科学的にも分かっています。

ストレスと笑顔の関係を調査している科学者が、被験者たちの口に箸を入れ、自然な笑顔、無理につくった笑顔、無表情の三つのグループに分け、彼らにストレスを伴う、様々な活動を行わせるという実験を試みたそうです。

その結果は、見事に自然な笑顔のグループが一番リラックスして活動を行い、無理につくった笑顔のグループも、ストレスからの回復が早く、心拍数も低いという結果がでたそうです。

この事から、笑顔でいる事は、ストレスに強くなると言えると思います。

 

作り笑いでも効果あり

楽しかったり嬉しかったりすると、人は自然に笑顔になりますが、これとは逆に、先に笑顔を作る事で、楽しさを感じる事も出来ます。

作り笑いでも効果が出るメカニズムは、顔の筋肉の中には、楽しい気持ちにさせる神経を刺激する部分があります。

その時、脳が発するのがα(アルファ)波という脳波です。

このα波という脳波は、心身ともに落ち着いて、リラックスしている時や、集中力の高まっている時に出てくる脳波で、α波が出るとストレスが軽減されるのです。

実はこの脳波は、神経が刺激されれば発生するので、自然な笑顔でも作り笑いでも、同じ効果を得る事が出来るのです。

口角を上げ、目尻をニッコリさせればOK。

「辛い時こそ笑顔で」というのも、間違いではなく、辛い時に笑顔を作る事でストレスが軽減され、心が落ち着きを取り戻すのです。

 

やる気を出し、不安を軽減する

季節の変わり目や週の始まり、体調がすぐれない時など、どうしてもやる気が出ないなんて日は、誰にでもあるものです。

やる気が出ないまま、仕事や家事、勉強などを始めても、頭に入ってこなかったり初歩的なミスをしてしまったりして、気分が落ち込むという悪循環に陥りがちです。

そこで、そんな時こそ、笑顔を心がけてみましょう。

先述したように、作り笑いでも同じ効果を得る事が出来るので、まずは口角を上げてみましょう。心がふっと軽くなって、先ほどより、効率よく動ける自分になっているはずです。

また、将来の事を考えたり、誰かと喧嘩したりと、不安の種は色んな所にあります。不安に包まれると笑顔が消え、物事をネガティブな方に捉えてしまいます。

そんな時も口角を上げ、笑顔を作ってもみましょう。

落ち着いて考える事が出来て、不安は実態などなく、自分が作り出してるものだと気付けたら、もう不安はなくなっているはずです。

そうなったら、物事をニュートラルな見方で捉える事が出来るので、冷静に判断が出来るようになっているでしょう。

 

心の余裕を作る

スポーツの試合や大事な試験、色々な場面で、人は大きなプレッシャーや緊張に襲われる事があります。

極度のプレッシャーや緊張に押しつぶされ、自分の実力を上手く発揮出来なかった、なんて事もあるでしょう。

そんな時、顔はこわばり、笑顔とは程遠い表情をしていたと思います。

本来の自分の実力を発揮するには、適度な緊張感とリラックスが必要不可欠です。心に余裕がなければ、そんな状態に持って行く事は出来ません。

そんな時こそ、笑顔です。意識的に、口角を上げてみましょう。

笑顔の効果は、リラックスだけでなく集中力も上がります。

そして、笑顔は心の余裕を周りに知らせる事になるので、試合での駆け引きなど、色々とメリットがあると思います。

また、同じ事で、ぐるぐると悩み続けている時の突破口として、アイデアが煮詰まった時の気分転換としても、笑顔は効果的です。

笑顔を作る事によって、心の余裕を作る事が出来るからです。

心の余裕は、客観的な目と冷静な判断を与えてくれます。そして、自分の考えだけに固執せず、他の考えを受け入れるという柔軟な対応が出来るようになるのです。

 

いかがでしたか?

笑顔が心に与える影響は、とても大きいものだと思います。

そして、身体に与える影響も大きく、免疫力UPや不眠解消、対人関係においても、笑顔は大きな役割を果たして、人と人の間の潤滑油のような役割を果たすと思います。

自分を魅力的に見せ、尚且つ、周りに伝染していく笑顔。

いつも、口角を上げるように意識する事は、色んなメリットをあなたに与えてくれると思います。

 

まとめ

笑顔が一番!笑顔で心が元気になる5つの理由

  • ストレス解消・発散
  • ストレスに強くなる
  • 作り笑いでも効果あり
  • やる気を出し、不安を軽減する
  • 心の余裕を作る