人の話を素直に聞くと、成長できる5つの理由

Pocket
LINEで送る

hanasi-sunaonikiku
「あなたは素直ですか?」、また「素直だね」と周りの人から言われますか?

「いいえ」と答えたあなた、いつ頃から「素直ではなくなったのでしょうか?」

一般的に、人は、年齢を重ねるほど、人生経験(特に成功や失敗の中で印象が強いもの)から得られた教訓を元に、自分の中にルールや価値観を確立し、その枠内で生きていこうとします。

そのために、「井の中の蛙大海を知らず」の、環境下に自分の身を置いている事にすら気づかず、日々、生活を送っている人が多いのも事実なのです。

つい口癖で、「最近の若者は・・・」と言ってしまうあなた、要注意ですよ!

本日は、そんなあなたとご一緒に、「人の話を素直に聞くと、成長できる5つの理由」を考えてみたいと思います。

ピン!ときたものは、ご自分に取り入れ、活かしていただけると幸いです。

続きを読む

 

眉間にしわを寄せると損するよ!

Pocket
LINEで送る

miken-siwa
眉間にしわを寄せている人っていますよね。

眉間のしわは、怖い印象を与えたり、老けて見えたりしてしまうものです。

良い事はありません。あるだけ損です。

周囲には、いつも不機嫌そうにしていると思われていたりします。

それなのに、自分では眉間にしわを寄せている事に、なかなか気づかないものなのです。

何故?損をするのか、改善策はあるのかなどをまとめてみました。

続きを読む

聡明そうに見せる7つの方法

Pocket
LINEで送る

soumeini-miseru
みなさん、初対面の人に対して、「この人は聡明そうだ」と、感じた事ありませんか?

例えば、仕事の場面で、とても頭が良いのに、なぜか「任せても大丈夫かな?」と、思われてしまう人がいたり、反対にそれほどでもないのに「出来るヤツ」と、思われる人もいますよね?

この違いは、どこから来るのでしょうか?

これは、人が目から入った映像や、耳から入った音など、五感に左右されやすいからなのです。見た目の印象で、人の能力は判断出来ませんが、評価は左右されてしまうのです。

つまり、聡明そうに見られるためには、「見た目」も大事なんですね。

それでは、聡明そうに見られる為に、どんなことに気を付けたらいいか、その行動のポイントを7つ以下にご紹介します。

続きを読む

後回しにしないで行動できる、簡単な5つの心得

Pocket
LINEで送る

atomawasinisinai-koudou
みなさんは、思い立ったが吉日、すぐに行動に移すタイプですか?

それとも、やるべき事も含め、後回しにするタイプですか?

後者に当てはまるというみなさんにひとつ、考えて頂きたいことがあります。

今、目の前はそれで事足りると思いますが、将来にツケが回ると思いませんか?目の前の課題を解決せずに回避したものが、別の場面で、また同じ課題に再度直面するという経験ありますよね?

では、この「先延ばし癖」をやめるにはどうしたらいいのでしょう?

本日は、「後回しにしないで行動できる、簡単な5つの心得」をみなさんにご紹介します。

将来の自分を大事にするために、是非ご活用頂ければ幸いです。

続きを読む

習慣化するコツってあるの?習慣化する5つの方法

Pocket
LINEで送る

syukanka-kotsu
「習慣化」というのは、毎日続ける事であるので、小さな事でないと毎日は続けられないのです。

1日は24時間であるし、色々な事をやる必要があるので、小さな事を毎日続けるという、考え方が必要なのです。

習慣化された事は、無意識に出来るようになるので、気合も根性も必要なくなります。

習慣化は、コツさえつかめば、苦手な事であっても、続け事が出来るので、そのコツをお伝えします。

続きを読む

やる気のスイッチを入れる、簡単な方法

Pocket
LINEで送る

yarukino-switch
やる気を出したいけど出ない。何故か、何も出来ない時って、誰にでもありますよね。

どうしたら、やる気が出せるのか、やる気を自分で出せるようになるには、どうしたらいいのか、悩んでしまっていませんか。

やる気が出ない時は、誰にでもあります。悩んでいても、やる気は出ません。

それならここで、やる気のスイッチを入れる方法を7つ紹介しますので試してみてください。

続きを読む

辛抱強く続けると、うまくいく確率が上がる5つの理由

Pocket
LINEで送る

shinboutuyoku-tudukeru

何事も辛抱強く継続していれば、物事はう上手くいくようになっているのです。

上手くいく確率を上げるためには、「辛抱強く、継続する」という事は、誰でも知っているのです。

理屈では知っているのですが、それが出来ないから悩むのです。

少数ではあっても、継続して成功した人はいるのです。

そのような人は、辛抱強かったのでしょうか?

辛抱もあったかもしれませんが、人はそんなに強くはないので、辛抱だけでどうにかなるものでもないのです。

誰でも、上手くいく確率を上げたい願望は持っているので、誰でもその確率を上げられる、考え方と方法をお伝えします。

続きを読む

ほがらかな性格になる為には

Pocket
LINEで送る

hogarakana-seikaku
ほがらかな性格というのは、人から好かれやすいので、ほがらかになりたいと願っている人は多いのですが、現代人は時間があっても、心に余裕がないのです。

いつも何かと闘っているような感じで、いつも気を張っていないと、生きていけないような感覚があります。

いつも、緊張状態なのです。

緊張状態からでは、ほがらかさにはほど遠いので、ほがらかになる方法と考え方をお伝えします。

続きを読む

時間に余裕を持って行動すると、いい事がある7つの理由

Pocket
LINEで送る

zikanniyoyu-koudou
時間に余裕がないと、どうなると思いますか?

いつも期限ぎりぎりで、行動している人っていますよね。

時間に余裕がないと、仕事も雑になったりしてしまいます。

遅刻していないならいいと思って、周囲の人の都合を考えずに、時間を奪っているって考えた事ありますか?

余裕があるとどうなるか、どれだけ余裕が必要かを、7つに分けて説明させていただきます。

続きを読む

勉強がはかどる、試したい5つの方法

Pocket
LINEで送る

benkyou-hakadoru
始めに、みなさんに1つ質問です。学生時代、勉強は好きでしたか?それとも嫌いでしたか?

勉強が嫌いだったという人、意外と多いのではないでしょうか?社会人になり、勉強から開放され、ホッとしている人もいると思います。

しかし、よ~く考えてみてください!自分のスキルアップや転職のためなど、理由はさまざまですが、社会人になっても、人生一生勉強の積み重ねなのです。

では、「なぜ勉強が嫌いなのか?」をひもとくため、「勉強」とは、そもそもどのような行為なのかを解説します。

本来、勉強というのは、自分には無い知識を得たり、スキルを身に付けるための「自己成長」行為です。

とかく目先の苦しさ・面白くなさに焦点が当たりがちですが、自己成長すれば自分で出来る事が増え、他人や周りに依存しなくても、自分の意志で自由に物事を成せるようになります。

その結果、先程もお話した、スキルアップ、自分の望む職種・会社への転職が実現し、収入アップにも繋がります。また、あなたの知識が誰かのお役に立つ事もあるのです。

みなさんが「勉強」への前向きな感情を持っていただいた所で、本日は「勉強がはかどる、試したい5つの方法」をお伝えします。

続きを読む

感情が顔に出るのを直したい、心のもち方

Pocket
LINEで送る

kanzyou-kaonideru
感情が顔に出るというのは、自然な現象であるのですが、ネガティブな気持ちが顔に出ると、自分で自分が嫌になる事があるので、出来る限り顔に出さないようにしたいものです。

誰でも、「自分はネガティブな人間」というのは、隠したいのですが、やはり感情が顔に出てしまうのです。

感情を明るく出来れば、顔の表情も自然に明るくなるのですが、感情を変える事が簡単に出来ないので、感情に良い影響を与える方法をお伝えします。

続きを読む