アロマペンダントを身に付けると、こんなにいい効果が期待できる7つの事

Pocket
LINEで送る

アロマペンダントの効果
最近、アロマペンダントが注目を集めていますね。このアロマ(香り)は、私たちの神経に、どんな影響を与えるのでしょうか。

良く知られている、アロマテラピーは、五感の一つである香りを感じることで、心身のバランスを整える「効果と効能」が期待できると言われています。この、アロマテラピーの良さを手軽に利用出来るようにしたのがアロマペンダントです。

アロマペンダントは、精油をそのままペンダントヘッドに入れて使える手軽さと、肌が弱くて、直接アロマオイルを付けてマッサージなどが出来ない方や同じ理由で、香水を付けられない方なども香りを楽しむ事が出来ます。

それでは、アロマペンダントを身につけると、どんな効果を期待できるのかご紹介しましょう。

 

アロマ(香り)がもたらしてくれる嬉しい効果

アロマペンダントを身に付けると、こんなにいい効果が期待できる7つの事

初めて試したい、オールマイティーに効果のある香りは?

アロマには、ハーブ系、柑橘系、フローラル系、エキゾチック系、樹脂系、スパイス系、樹木系とあります。

このうち、南仏を代表する香りの、フローラル系のラベンダーは色々な効果を期待できます。

リラックス、抗ストレス作用があるので、緊張を解きほぐしたい時に役に立ちます。

また、ラベンダーには、風邪の予防や頭痛・胃痛の軽減、不眠の改善、殺菌作用などの効果もあります。ですので、初めてアロマペンダントを試してみたい方には、ラベンダーをお勧めです。

アロマテラピーの言葉の発祥地フランスでは、クリーム、コロン、石鹸・柔軟仕上げ剤・室内芳香剤はどのメーカーでもラベンダーの香りを必ず出しています。また、防虫効果もあるので、衣類の防虫剤にもラベンダーが使われています。

 

リラックスしたい(イライラ・ストレス・不安を感じている時)

リラックスしたいなという時も、状態は色々ありますね。イライラしている、ストレスを感じている、なぜか不安だ・・・ご自分の状態やリラックス効果のある物の中から、お気に入りの香りを見つけて、アロマペンダントで使ってみてはいかがですか。

イライラするときは
『クラリセージ』『ペパーミント』『ベルガモット』『ラベンダー』など

ストレスを感じているときなら
『クラリセージ』『マジョラムスイート』『ゆず』『ローズ』

不安な気分のときは
『クラリセージ』『オレンジ』『ネロリ』『イランイラン』などがお勧めです。

 

幸せな気分になりたい(もの悲しい・孤独感がある時)

日本でもおなじみのユズは、香りが穏やかで爽やかです。心身ともにリラックスさせて、疲労回復に役立ちます。また、落ち込んだりストレス感がある時は気分を高揚させ、反対にイライラしたときには気持ちを静めてくれます。

イランイランは、甘い香りが極度の緊張やストレスをリラックスさせてくれます。

ベンゾイン、別名は安息香(あんそくこう)は、樹脂系のアロマでバニラのような香りの安息香(あんそくこう)は名前の通り、緊張して息づかいが浅くなった時など、リラックスさせて息を楽にしてくれます。

 

やる気・集中力を高めたい

やる気を出したいときには、『ペパーミント』『クローブ』『オレンジ』『グレープフルーツ』などです。

柑橘系のオレンジやグレープフルーツは、さわやかな香りで心身のリフレッシュに最適です。

ぺパーミントには眠気をさまし、頭と気持ちをはっきりさせてくれる働きががあります。

クローブは、気力を高める作用があるので、集中的に勉強や仕事に取り組みたいときに役立ってくれます。

集中力をつけたいときには
『ぺパーミント』『ローズマリー』『レモン』『レモングラス』などがお勧め。

ローズマリーの効果は、化学でもその力が証明されています。大脳辺縁系の海馬という、記憶をつかさどる部分の機能に働きかけて、集中力や記憶力を高めてくれる効果があります。

柑橘系のレモンは、さわやかでリフレッシュしたい時に最適です。

レモングラスは、リフレッシュ効果が高いハーブ。疲労した心を癒してくれます。

 

免疫力をアップしたい (風邪のひき始め・花粉症など)

免疫力アップにも、一役買っているアロマです。

花粉症対策に使われる、ペパーミントやユーカリ・グロブルスは、もうお馴染みではないでしょうか。

ペパーミントは鼻づまり解消のほか、頭痛も軽減してくれるので、花粉症の時期はアロマペンダントで、いつも身につけているといいかもしれませんね。

風邪の予防には
『フランキンセンス』『ラベンダー』『ティーツリー』『ユーカリ・グロブルス』『ゆず』など
のどの痛みの緩和
『ローズマリー・シネオール』『サンダルウッド』『ニアウリ・シネオール』など
頭痛軽減には
『ペパーミント』『カモミール・ローマン』『ラベンダー』など
花粉症の軽減には
『ペパーミント』『ユーカリ・グロブルス』『ティーツリー』など

 

女性の悩みを軽減

女性は多かれ少なかれ、生理痛がひどかったり、生理不順の悩みを抱えていますね。

現代では、特にストレスから睡眠不足になったり、ホルモンバランスを崩してしまいがちです。こんな悩みにも、アロマペンダントが役に立ちます。

生理痛には
『アンジェリカ』『クラリセージ』『マジョラムスイート』『ラベンサラ』など
生理不順には
『アンジェリカ』『クラリセージ』『バジル』『フェンネルスイート』など
PMS(月経前症候群)には
『アンジェリカ』『クラリセージ』『ローズマリー』『ネロリ』など

 

美肌やダイエットに

お肌の悩みやダイエットにも、アロマペンダントは一日中香りに包まれていることが出来て、効果的ですね。

ニキビが気になるときには
『メリッサ』『バチュリー』『ベルガモット』

メリッサには、殺菌作用があり、湿疹の治りを促してくれます。同時に緊張をほぐしたり、情緒を安定させてくれますし、また消化不良、喘息などにも効果のあるアロマです。

バチュリーは、皮膚細胞の成長を促してくれるので、湿疹や荒れた肌などに効果的です。

紅茶のアールグレイでおなじみの、ベルガモットは、脂性肌のニキビの炎症を和らげてくれます。

乾燥肌にお悩みなら
『ジャスミン』『ゼラニウム』『サンダルウッド』など

ダイエット効果を期待する時は
『フェンネルスイート』『グレープフルーツ』などがお勧めです。

 

いかがでしたか?

アロマペンダントの、7つの効果についてご紹介しました。アロマオイルは300種類くらいあって、その中の100~180種類くらいがよく使われています。

ご紹介したアロマは、それぞれの症状にマッチするほんの一部です。香りの好みも、人それぞれです。

この記事が、あなたにぴったりな香り選びのお役にたてる事を願っています。

 

まとめ

アロマペンダントを身に付けると、こんなにいい効果が期待できる7つの事

  • 初めて試したい、オールマイティーな効果
  • リラックスしたい
  • やる気・集中力を高めたい
  • 免疫力をアップしたい
  • 女性の悩みを軽減
  • 美肌やダイエットに